--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/28/2007    クロニカ軍事学校
事の発端はヤマシロウのさりげない一言だった

「たまには派手にぶっ放したい!!(注:これは筆者の勝手な解釈であり、実際はこんな風にいっておりませんw)」
すなわちツインハンドガンだけで、ミッションを達成しようという、バラエティー番組のネタにもならない企画をやろうというのだ!!

まったく、リーダーという立場を利用してこんな企画を押し通すとは、職権濫用も甚だしい!(とかなんとかいいながら、かなりノリキだったの秘密だw
ついでにこれも筆者による勝手な解釈であり、ヤマシロウがこの企画を本当に勝手に推し進めたかは読者の想像に任せようw)

気を取り直して、詳しいルールを説明しよう!

:使える武器はツインハンドガンのみ!!職業柄、装備できない場合は転職する!!!

:回復手段はアイテムのみ!レスタを使うのも禁止!!補助が欲しかったらアイテムで補え!!!

:服装は全員統一すること!理由はその方が雰囲気がでるからだ!!最近クバラで出たアーミーシリーズが望ましい!!!高いかも知れないが、金は惜しむな!!!

:ノリノリで行かないと、マジで冷める危険性もあるから極力ハイテンションでいくのが望ましい!!うるさいとかの文句や問題は自己責任でなんとかしてくれ!!!

以上(私がたった今考えた)4つのルールのもとに任務は開始されたのだった…

blog_ph_034.jpg


ソエルッチと言い出しっぺのヤマシロウはツインハンドがガンがつかえない職業のため、一旦コロニーで転職したあとはGRM社で安物を購入することでなんとか参加するも、如何せん火力が足りないのは目に見えた事実なので安全にBルートを通ろうということになった。(チキンプレーはミッションを確実に達成するためには必要なことなので、各自の判断でそこは決めてくれ!)

途中の分かれ道では即席ガンナーのソエルッチとヤマシロウを組ませ、私は一人で進む事になったが、道中にそれほど問題があったわけではないが、途中で聞こえるヤマシロウの無線口調はまさに戦場の雰囲気をハイテンションに醸し出していて、なかなか見事な演出であった…。

(割と簡単だった)険しい道を乗越え、遂に本命のラグナス戦に突入!
ルール上、レスタが使えないため回復は自分の手元のアイテムのみが頼りでBとはいえ油断のできない戦いで、なかなかのスリルが味わうことができた

しかしラグナス戦ではこれといった面白いネタを拾うことができず終了してしまったため、筆者の主観から感じた様子を語ることしかできず実に残念な結果であったと記しておく

そして、無事作戦を終えた我等にヤマシロウはさらに
「次はDFいくか(注:例によって例の如く筆者の解釈ですwしかもこの台詞をヤマシロウが本当に言ったのかも曖昧…)!」
と宣言してしまう!
しかしそれに反対するほどつまらない企画ではなかったのでここは喜んで同意することとなった!!

というわけで次回はDF戦をお送りしよう!!(本当にやったらねw)
では今回はこれでバイバイ!!
スポンサーサイト
PSU
Secret

TrackBackURL
→http://teamfunkystar.blog110.fc2.com/tb.php/18-b6fab691
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。